スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮にピアノ輸出容疑、広島の会社を捜索(読売新聞)

 全面禁輸となっている北朝鮮にピアノを輸出したとして、広島、兵庫両県警は20日、広島市安佐北区のオートバイ販売会社や同社の男性社長(58)の自宅など、関係先6か所を外為法違反(無承認輸出)容疑で家宅捜索した。

 両県警は押収した帳簿類などの分析を進めるとともに、社長から輸出した経緯や取引相手などについて任意で事情を聞いている。

 捜査関係者によると、同社は昨年夏頃、経済産業相の承認を得ずに、神戸港から中国・大連経由でピアノ三十数台を北朝鮮に輸出した疑いが持たれている。

【ニッポンの食、がんばれ!】ゼリーフライに地大豆おから(産経新聞)
ダイバーに人気、天使の輪を持つ「ダンゴウオ」(産経新聞)
<事業仕分け>調査員の1年生議員、力量試される?(毎日新聞)
鳩山首相の徳之島入りに反発も=普天間移設反対-地元町長(時事通信)
「雑誌の投稿欄通じ購入」=福岡県警警部補を送検-改造拳銃所持事件・警視庁(時事通信)
スポンサーサイト

将棋 三浦の策に羽生長考 名人戦第2局(毎日新聞)

 羽生善治名人(39)に三浦弘行八段(36)が挑む第68期名人戦七番勝負(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第2局は20日、岩手県遠野市のあえりあ遠野で始まり、午後6時32分に羽生が47手目を封じて1日目を終えた。持ち時間各9時間のうち、消費は羽生5時間25分、三浦2時間39分。21日午前9時、再開する。

 岩手県での名人戦は初めて。羽生が制した第1局に続き、戦型は横歩取り8五飛となった。羽生が4八銀(23手目)と指し、この戦型の中でも激しい定跡へ進む。昼食休憩の前後に、早くも双方の飛車が駒台に載った。

 三浦の2三同金(40手目)が、事前に研究していたとみられる一手。その後、互いに相手陣へ飛車を打ち込み、息の抜けない局面で指し掛けとなった。

 「三浦八段が自らの研究範囲に羽生名人を引きずり込んだ、というところでしょう」と解説の先崎学八段。羽生が長考を重ね、消費時間に大きな差がついた。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:羽生3連覇か、三浦初奪取か…8日から名人戦第1局
学生将棋選手権:早稲田大Aが優勝…団体戦
将棋:名人戦第2局始まる 横歩取りの中でも激しい攻防
将棋:羽生リード広げるか、三浦反撃なるか…名人戦第2局
将棋:羽生、押し切り先勝 名人戦第1局

自立支援法訴訟が終結=障害者ら国と和解-東京地裁(時事通信)
与謝野氏除名の可能性 谷垣氏、舛添氏への批判も(産経新聞)
受信契約拒否のホテル経営会社、NHKが提訴(読売新聞)
村本さん無言の帰国…警視庁、銃弾の傷確認(読売新聞)
<野菜高騰>スーパーは出血覚悟の「大放出セール」(毎日新聞)

3月の世界の気温、過去最高=エルニーニョなど影響-気象庁(時事通信)

 気象庁は14日、3月の世界の月平均気温(速報値)は平年より0.44度高く、0.43度高かった2002年を上回って1891年の統計開始以来最も高かったと発表した。日本は0.56度高く、統計開始以降25番目の高さだった。
 同庁によると、陸域ではアフリカ北部から西・南アジアにかけての地域と米国北部からカナダにかけての地域および南米が、また海面水温は熱帯域ほぼ全域で、それぞれ平年より高かった。
 要因として、温室効果ガスの濃度増加に伴う地球温暖化や、現在発生中のエルニーニョ現象の影響が考えられるとしている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ウェザーフォト・気象の写真
温暖化対策、すれ違い=中国副主任と会談
技術協力へ連携強化=温暖化対策で中国高官と会談
原発推進の利点強調=新政権初の原子力白書
林業再生へ鳩山首相が意欲=菅原文太氏ら招き意見交換

雑記帳 龍馬も飲んだお酒再現、幕末のこうじ菌使う 長崎(毎日新聞)
「ネバーギブアップの精神評価」=沖縄知事(時事通信)
みんなの党、参院選目標10議席以上(読売新聞)
介護保険10年 大阪府では要支援・要介護は3倍増に(産経新聞)
雑記帳 オットセイ「タロちゃん」新居へ 宮城(毎日新聞)

<富岡市長選>新人の岡野氏が初当選 群馬(毎日新聞)

 任期満了に伴う群馬県富岡市長選が11日投開票され、新人で前市議の岡野光利氏(69)=無所属=が、現職の岩井賢太郎氏(68)=無所属、自民推薦=を破り、初当選した。投票率は68.52%。

 ◇確定得票数は次の通り。

当16027 岡野 光利=無新<1>

 12774 岩井賢太郎=無現(1)[自]

パワーウインドーご注意 乳児挟まれ小指切断(産経新聞)
ビルにガソリンまき放火=2人けが、容疑で61歳男逮捕-警視庁(時事通信)
<火災>高齢者住宅、入居者同士助け合って避難 1人病院搬送 福岡(毎日新聞)
韓国人ホステスに偽装結婚あっせん 44歳男を逮捕 (産経新聞)
警察庁長官、北九州市訪れ「工藤会壊滅」指示(読売新聞)

子ども手当は「不要」=自民、民主政策を逆仕分け(時事通信)

 自民党の「無駄撲滅プロジェクトチーム」(河野太郎座長)は5日、子ども手当や高速道路無料化などを盛り込んだ2010年度予算に対する「事業仕分け」を行った。政府は今月下旬から、独立行政法人などを対象とした事業仕分け第2弾を行う予定。自民党としては、鳩山政権の目玉政策に切り込むことで、これに対抗する狙いがある。
 この日は同党議員ら約10人が判定者となり、各省の担当者から説明を聴取した。子ども手当に関しては、党側から「保育所など施設整備の方が重要」「政策目的がはっきりしない」などの指摘が続出。若手議員が官僚に「役人として良心の呵責(かしゃく)はないのか」と詰め寄る場面もあり、約1時間半の議論の結果、「不要」との判定が下された。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【動画】アクアライン探検隊、出動!
【Off Time】街ある記-富山県魚津
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

<金沢女性遺棄>遺体は行方不明の30代韓国人女性か(毎日新聞)
手配写真を更新=日本赤軍メンバー-警察庁(時事通信)
北海道駒ケ岳 一部入山許可 噴火以降11年8カ月ぶり(毎日新聞)
アフガン、邦人フリージャーナリスト誘拐か(読売新聞)
西川体制、企業統治に問題=「拙速」を指摘-郵政調査委(時事通信)

興南指笛♪応援に味 甲子園アルプス「画一化」の中…(産経新聞)

 3日に決勝戦を迎えた選抜高校野球大会。甲子園のアルプス席の応援もみどころのひとつだが、近年は「画一的」との指摘がある。各校のブラスバンド演奏は定番曲が多く、対戦校の一塁側、三塁側で同じ曲で応援するケースも。応援グッズも持ち込み規制があり、独自色を出すのはなかなか難しいようだ。

 今大会、多くの学校で演奏されていたのはアニメ「タッチ」の主題歌、山本リンダの「狙いうち」、ピンクレディーの「サウスポー」など。これらの曲はすでに15万枚を売り上げた応援定番曲を集めたCD「ブラバン!甲子園」に収録されている。CDは収録曲の各パートごとの楽譜があり、すぐ練習できる仕組みで、各校はこれを参考にしている。今大会に出場した大阪桐蔭の顧問の冨森稔子さん(24)は「CDは使っていないが、定番曲は喜ばれるし、観客席がもりあがる」と話す。

 ブラバン以外の応援は主催者側の規制が厳しい。地域の観光PRになる可能性がある衣装やグッズは原則禁止。拍子木などは投げ入れると危ないのでだめ。移動してのダンスも危険として許可されない。

 このため、広島のしゃもじや高知の鳴子を持ち込む場合は事前の申請が必要。今大会で地域色が目立ったのは沖縄の興南など2校の応援で指笛が聞かれたぐらいだった。

 こんななか、北海道の北照は、地元小樽市の「おたる潮音頭」を披露。移動はできないため、立ったまま踊る振り付けを考えた。同校教諭の加賀美仁さん(34)は「あきらめた応援も多い。もう少し自由に郷土色を出したかった」と話していた。

日本人の死刑執行さらに3人、中国が通告(読売新聞)
鳩山首相、普天間移設先の了解「政府に任せてほしい」(産経新聞)
週内に新党結成=与謝野氏(時事通信)
「教団思想と合致」=長官銃撃で上祐前代表(時事通信)
<雑記帳>豚料理ナンバーワン…前橋で「T-1グランプリ」(毎日新聞)

しばたはつみさん死去(歌手)(時事通信)

 しばた はつみさん(本名細合はつみ=ほそあい・はつみ=歌手)27日午前6時、急性心筋こうそくのため静岡県伊東市の自宅で死去、57歳。東京都出身。葬儀は4月5日午前10時から東京都大田区田園調布南24の18の密蔵院で。喪主は夫細合正吾(ほそあい・しょうご)氏。
 9歳で米軍キャンプで歌い始め、72年には単身渡米し、ショービジネスの舞台を学んだ。74年に「合鍵」でレコードデビュー。77年に「マイ・ラグジュアリー・ナイト」が大ヒットし、NHK紅白歌合戦にも出場した。 

【関連ニュース】
NHK「紅白」視聴率は40.8%
大トリは北島三郎さん=NHK紅白歌合戦
スーザン・ボイルさん出演も=NHK紅白
「歌の力」を全国に=「紅白歌合戦」の曲目決まる
「紅白入場券あります」=詐欺容疑で無職男逮捕

大島氏、首相の普天間発言を批判(産経新聞)
<平野官房長官>中井国家公安委員長を口頭で厳重注意(毎日新聞)
<天皇、皇后両陛下>京都・平等院を訪問 (毎日新聞)
<B型肝炎訴訟>36人が追加提訴、原告419人に(毎日新聞)
「鳥島などの射爆撃場返還は困難」沖縄防衛局(読売新聞)
プロフィール

ミスターただひろまるお

Author:ミスターただひろまるお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。