スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自殺・うつ病対策で企業評価向上=厚労省PTが報告書公表(時事通信)

 厚生労働省の「自殺・うつ病等対策プロジェクトチーム(PT)」は28日、職場におけるメンタルヘルス対策などを盛り込んだ報告書をまとめた。長時間労働の抑制やうつ病休職者の職場復帰支援などを提言。これらに取り組むことで、企業の社会的評価も高まるとしている。
 報告書は、無職男性の自殺死亡率が極めて高いなど、自殺やうつ病に関する実態分析を踏まえ、そうしたリスクが高い人が適切に支援を受けられるよう配慮した。自殺未遂をした人へのケアといった精神保健医療改革や、リスクが高いとされる生活保護受給者への相談支援体制の強化なども提言した。 

【関連ニュース】
老齢加算廃止、二審も合憲=生活保護受給者の控訴棄却
「定住者」許可で基準明示=在日ミャンマー人16人の資格変更
格差是正へ雇用基本法=参院選公約に盛り込み検討
ホームレス支援施設が開所へ=地域も応援「きずな回復したい」
都道府県からの導入を検討=国庫補助金の一括交付金化

西日本で大雨、東に拡大へ=低気圧北上、警戒を―気象庁(時事通信)
暴力団排除にデータベース 日証協検討(産経新聞)
傷害致死容疑で男を逮捕 足立の路上遺体 警視庁(産経新聞)
美人女将の宿 島根・松平閣 宍道湖借景の日本庭園(産経新聞)
<口蹄疫>農水省が種牛候補を提供の用意 宮崎県の要請で(毎日新聞)
スポンサーサイト

「名誉傷つけられた」 NHK偏向報道訴訟でパイワン族男性が意見陳述(産経新聞)

 NHKスペシャル「シリーズ・JAPANデビュー アジアの“一等国”」に出演した台湾少数民族・パイワン族や視聴者ら計約1万300人が、番組内容に偏向・歪曲(わいきよく)があったとしてNHKに計約1億1千万円の損害賠償を求めた訴訟の第2回口頭弁論が14日、東京地裁(安浪亮介裁判長)であった。パイワン族男性が「パイワン族の名誉を徹底的に傷つける放送で、決して許すことはできない」と意見陳述した。

 意見陳述をしたのは、パイワン族の長老、バジェルク・タリグ(華阿財)さん(71)。1910年にロンドンで開かれた「日英博覧会」でパイワン族を紹介した企画を、番組内で「人間動物園」と表現したことについて、「パイワン族が動物扱いされたり、見せ物にされたりしたことは断じてない」と反論。「NHKがパイワン族に対する人種差別と人権無視の事実を認め謝罪するまでは絶対に許さない」と話した。

【関連記事】
NHK、受信契約へ本腰 業者に訴訟、一般世帯には簡裁申し立て
NHK経営委員に漫画家の倉田真由美氏ら提示
NHKさいたまが大宮駅東口に移転へ 再開発事業に合わせ
見せたくない番組 ロンドンハーツがV7
「忍たま乱太郎」など制作 アニメ制作会社を脱税で起訴
少子化を止めろ!

37歳経営者を逮捕=渋谷でバカラ賭博の疑い―警視庁(時事通信)
<普天間移設>社民、閣議了解せず 「5月末決着」に異議(毎日新聞)
外国人ハイエース盗、部品輸出の貿易会社社長ら逮捕へ(産経新聞)
新規国債発行額上回らないよう歳出削減-民主マニフェスト企画委(医療介護CBニュース)
「番組介入しない」原口総務相、電監審強化で(読売新聞)

としまえん「フライングカーペット」で少年転落(読売新聞)

 7日午後1時25分頃、東京都練馬区春日町の遊園地「としまえん」の人気アトラクション「フライングカーペット」で、乗っていた少年(15)が転落した。

 東京消防庁によると、少年は病院に搬送されたが意識はあるという。警視庁練馬署が詳しい状況を調べている。

 としまえんによると、フライングカーペットは40人乗りで、地上12メートルの高さまで上昇した後、急降下するアトラクション。午前10時の開園前に点検した際には、異状は確認されなかったという。

<命を削る>高額医療の断面 負担軽減、届かぬ情報(毎日新聞)
車内に乳児遺体=万引きで逮捕の夫婦の子か-茨城(時事通信)
桟橋方式は工期7年、費用1.5倍=埋め立て・浮体式も併記-修正案(時事通信)
5月末に「方向出したい」=鳩山首相、合意に触れず-普天間(時事通信)
寂光院 放火から10年 消防訓練で思い新た(毎日新聞)
プロフィール

ミスターただひろまるお

Author:ミスターただひろまるお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。